まるで靴屋さんみたい!Notionでスニーカーを楽しく管理しよう!

その他の”挑む”

スニーカー。
めちゃくちゃ多くなりがちじゃないですか?
そして、捨て時がわからなくなりませんか?


僕は靴の裏とか、破れ具合をみて捨てるか決めてます。笑
あまりに、気分で捨てているので、スニーカーをNotionで管理してみようと思いました!

完成形はこんな感じ!

どうです?
一覧でみれるの、可愛いし、みやすくないですか?
まるで靴屋さんのECサイトみたいですよね。

今回はこれをNotionというサービスで作ります。

Notionとは?(しらない方向け)

メモ帳にもなるし、簡易的なデータベースにもなる、そんなウェブサービスです。
画像を入れて一覧にできたり、一覧の表示方法(ビュー)の豊富さから使用用途によっては化けるサービスだと思います。
普通に使う分には、無料で使えるのでご興味ある方はぜひ試してみてください。

Notion (ノーション) – すべてのチームをひとつのワークスペースで
Notionは単なるドキュメントやテーブルではありません。望み通りに機能するようにNotionをカスタマイズしましょう。

こだわり1:視認性の高さ

はじめのポイントは視認性の高さ。

どんな靴をもってるか?
どんな色合いが多いのか?
今までの選択肢はどんな選択肢だったか?


などなど、一目でぱっとみれるので服装に合わせるコーディネートを考えるのも靴箱いかなくていいので楽だったりします。

僕の場合は白と青が好きなのがわかりますね。

こだわり2:サイズ情報の補足

靴のサイズ情報を残すことは重要なんです。
一番大きな理由はECサイトで買う可能性があるから。


Nikeのペガサスシリーズだったら28cm。
Nikeのモアテンなら27.5cm。
OnのCloudだったら27.5cm。

のように文章として残しておくと、同じシリーズの靴を買うときに悩む必要もありません。

また、いかにECサイト上で、返品サービスがあるからといって、複数サイズを返品するのはかなり手間です。
事前に情報を残しておくこと。これは結構重要ですよ。

こだわり3:靴の使用期間を把握する

靴は捨てないと増えます。
捨て時がわからなくなってただ下駄箱に入ってるだけの靴になったりしがちです。

なので、しっかりと購入した日付も項目としてメモするようにしています。

中には、こんな感じでもうすぐ7年間も履いてる靴とか出てきたりします・・笑

これは捨て時かもしれませんね・・笑

真似したい方向けに構成のご紹介

これをみてやりたいと思った方いるかもしれませんので、項目一覧を参考まで記載しておきます。
まぁ、そんな難しいことしてないです。
※もう少し完成されてから、テンプレート化はしようと思ってます。

ページの種類

データベース

項目一覧

スニーカー名タイトル
メーカーマルチセレクト
使用期間日付
サイズテキスト
距離テキスト
ステータスセレクト
スニーカー画像最下部コンテンツ枠
Notionデータベースで以上の項目を設定

ビューの設定

ギャラリービューで以下のような項目を表示しています。

名前表示
ステータス表示
メーカー表示
使用期間表示

絞り込みとか項目は一応このみだと思いますけど・・・僕はこう設定していますので参考にしてください。

いかがだったでしょうか?滅多にかわないけど、なかなか捨てないスニーカーの管理!
やってみると楽しいので、ぜひやってみてください!

タイトルとURLをコピーしました